私たちの家づくり

一年中快適な暮らしをいわき市のこだわりの住まいで実現

分譲売地をいわき市で提供し健康住宅を建築しています

快適で健康的な暮らしが実現するよう、いわき市で注文住宅のご相談を承っております。木材にこだわった堅固な構造と家事がしやすいよう細かい部分にまで様々な配慮を行った間取り、そしてYUCACOシステムによる一年中快適な室内環境が保たれる省エネルギー性能と、今住みたい家のあらゆる条件を備えた住まいをより多くのお客様にお届けしたく、売地や建売住宅も積極的に販売しています。消費するエネルギー量を概ねゼロ以下に抑えるZEH住宅の普及にも、いわき市で力を入れて取り組んでおります。

YUCACOシステムを導入した快適な住まいをいわき市でご案内

一年中、室内を春の心地良い快適な空間に保つのがYUCACO(ユカコ)システムです。YUCACOを導入した住まいは、たった1台の家庭用エアコンで、1年を通して快適に過ごせる全く新しい発想の画期的な住まいです。通常の住宅では、リビングや各居室ごとに冷暖房機器を設置する必要があります。そして当然ながら、その機器の電源が入っていない居室は外気の影響を直接受けてしまうため、温度のムラが生まれ、部屋を移動するたびに暑さや寒さを感じやすくなってしまいます。
YUCACOシステムの2階に設けた空調室には、エアコンのほかに顕熱交換型換気装置も設置し、室外から取り込まれた空気を一度加熱もしくは冷却後に、送風ファンによってその空気を各居室に送ります。そのため、建物全体を快適な温度に保つことができるのです。

家事動線や構造にこだわった女性の視点からの家づくり

木材のプロとして木の品質にこだわり、木を活かす施工にこだわった丁寧な家づくりをしています。木材の加工・販売を行う材木店から発展したからこそのノウハウを発揮して堅牢な住宅を建築しています。「家事は女性がするもの」という考え方は、少し古いものになりつつある時代ですが、現実には家事の主役は女性であるご家庭も多いはずです。家事の負担も多く背負う女性が、同時に社会で活躍するようになった今、これまで以上に女性の負担を減らせるような家づくりが求められています。より一層女性の視点に立った家づくりが大切になっているのです。
「使いやすい間取り」と「便利な設備」は、家事を楽にするための要素が詰まっています。家族が一緒になって家事や育児をしやすくなる、そんな機能を備えた家をご提案しています。

地震に強い家づくりによりいわき市で安心した暮らしをサポート

東日本大震災を経験した今、地震への備えこそが住まいの最重要要素であることは疑う余地もありません。これから先の長い時間をご家族が一緒に安心して過ごしていただけるよう、地震に強い家づくりにこだわっています。設計の自由度が高い日本古来の在来軸組工法の良さに加えて、建物外周部に地震や火災に強い住宅用耐震ボードである「ダイライト」を組み合わせることで高い耐震性を実現しています。そして内蔵されている高減衰ゴムは、年数を経ても耐震性に高い効果を発揮し続けることが確認されています。
また単に地震に強いだけではありません。「ダイライト」は耐火性にも優れ、万一の火災の際にも周囲への延焼を防ぎ、また近隣からの貰い火も防ぐ利点があります。いつ訪れるかわからない災害にも安心・安全の暮らしを守る住まいです。